ブログ

週1回の口腔体操

2016.01.14Thu

お食事前の口腔体操。

「おいしく食べる」

その前に少しづつでも一緒に体操して行きます。

 

口腔体操.jpg

訪問歯科勉強会

2015.12.28Mon

訪問歯科の勉強会を施設で行いました。

施設のご近所にお住いの方に向けての「訪問歯科・歯磨きの大事さ」などの教室を開きました。

計3回の教室に通って頂き、歯についてのお話しを聞いて頂きました。

担当衛生士は田口さん

杉の子園らくらく教室.jpg

本日はベテラン歯科衛生士の山口さんが講師でスケーリングの練習。

山口さんのレベルのスケーリングを全ての衛生士さんが訪問先でご提供出来る様に頑張ります。

DSC_0193.JPG

20151228_172550.jpg

9月27日に第一回摂食嚥下院内セミナーを行いました。

私たちが診ている患者さんたちは、
高齢であったり認知症や脳梗塞などの疾患で麻痺などの障害がある方もいらっしゃいます。

飲み込みの機能が弱くなり、
食道のほうへ入らず気管の方つまり、肺のほうに入ってしまい誤嚥しやすくなっています。

そこで第一回目は患者さんたちはお食事をされてるときどんな状態なのか体験してみよう
ということで飲み込みやすいゼリーやプリン
飲み込みにくいビスケット、
またお茶とジュースなどの飲み物を使って行ってみました。

まずは、食べるものによってどのように食べ飲み込んでいるのか意識してみたり

麻痺などでお口がうまく閉じられない方のように口を閉じないようにしてみたり
舌をあまり動かせない方のように、舌を動かさないように食べてみたりしてみると
食べてるものがのどの奥まで行かなかったり、飲み込めなかったりしました。

食形態によってお口の中でどのような状態なのかや飲み込みやすさの違いを自ら実感し、
飲み込みが悪い患者さんの特徴などを改めてみんなで確認しました。
東京訪問歯科センターは誤嚥性肺炎の予防に努めていきます!

 

今日はジョイリハ西新井店で口腔機能向上について皆さんとお話してきました。

院長・DH田口・DH田原・高橋の4人組で皆さんの前でお話しさせて頂いて緊張しましたけど、楽しい時間を過ごせました。

これから・もしくはご家族・お知り合いでお口の中の事で困ってる人が、居たら少し興味を持って見てもらえるそんな説明会にしたかったので最後に、院長に皆さんからご質問が殺到した時は「あー!来てよかった」と思いました。

興味をもってもらうってこんなにも難しくて、実感が湧いた時にはこんなにも嬉しい物だとつくづく思いました。

楽しい思い出になりました。次はどこだ???

IMG_1627.JPG

渚先生のマジック教室に行って来ました。

今度施設のレクリエーションで渚先生の生徒さんのマジックショーをやりたいと思います。

 

DSC_0032 (1).JPG